×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページ > 美容情報

美容情報Information


☆男性エステ! ダンディハウス
  今なら5,250円でエステ体験(痩身・美顔・脱毛)受付中!

☆女性エステ! 銀座カラー
  ★期間限定★赤ちゃん肌脱毛!無期限6回3,800円全額返金保証

美肌になる秘訣


 洗顔美肌になるのに一番必要なことは「洗顔です」。

 私たちの皮膚機能は汚れを落とすことを自然には行えませんので、毎日洗顔によって肌を清潔に保つ必要があります。
 また洗顔は肌のキメを整える役割もあります。
 やり方を間違ってしまうと、乾燥やくすみなど様々なトラブルを引き起こし、老化肌の元となってしまうので、正しい洗顔を身につけて美肌を目指しましょう。

 洗顔には一回のみの洗顔とダブル洗顔があります。
 ダブル洗顔とは、普通の洗顔を2回繰り返すという意味ではなく、クレンジングと洗顔の二種類を行うということです。

 基本的には、朝には洗顔のみで夜はダブル洗顔が好ましいです。
 クレンジングはメイクをしない日でもした方が、一日溜まった無駄な皮脂が落とせるので是非行ってください。
 洗顔後に顔を拭くときは絶対にこすらず、軽くタオルで水分を抑えるようにしてください。

 まずは洗顔を極めましょう!

化粧水


 正しい洗顔で肌の汚れを落としたら、次は水分補給です。

 きちんとした洗顔をしていれば化粧水の浸透も違ってきます。

 化粧水を塗るのにコットンか手のひらか迷いますが、一概にどちらがいいとは言えません。
 ただ、コットンでパッティングを行った方が若干肌のしまりが良くなるとは聞きます。

 しかし、一番のポイントは渋らずにたっぷり化粧水を使うことです。また、化粧水で肌の表面をふやかすことで、その後に塗る美容液やクリームの浸透を助ける役目もあります。

保湿

 保湿オイリー肌やべたつきを気にしてクリームを使用しない人がいますが、実はそれは逆効果です。    
 乳液は化粧水を染み込ませた肌に蓋をしてこれ以上水分が蒸発するのを防ぐ役目があるので、化粧水と乳液はセットとして考えてください。

栄養

 深夜は、お肌の細胞が最も活発に作られる時間なので栄養をたっぷり与えます。

 肌は寝ている時に作られていくので、保湿効果などがある栄養クリームを使いましょう。
 細胞の衰えを止めることはできませんが老化の進行を遅らせたり、肌年齢を若く保つに効果が期待できます。

マッサージ

 マッサージを行うことで血行が良くなり、新陳代謝が活発になる。
 これがなぜ美肌に効果があるのかというと肌は新陳代謝よって、常に生まれ変わっているからです。

 新陳代謝によって新しく生まれた肌細胞は、ターンオーバーのリズムにそって、少しずつお肌の角質層に向かって押し上げられていき、古くなった角質層は垢となって剥がれ落ちていきます。
 新陳代謝が活発になり、ターンオーバーもスムーズに行われ、規則的にきれいな状態で肌細胞が並ぶので、肌は美しく保たれます。

 特に就寝前に行うと絶大な効果を発揮するので、ぜひ習慣として行うことをおすすめします。



Copyright(C) All Rights Reserved.